Column
コラム

儲かるパーソナルトレーナーはいる?儲からない人のとの違いは?

パーソンルジム開業
公開日/2020/03/13 更新日/2020/05/29

パーソナルトレーナー儲かる

パーソナルトレーナーと言う職業が儲かる仕事なのか気になっている方は多いでしょう。未経験でも高収入を目指せるチャンスがあるなら転職したいと考えている方もいるかもしれません。

しかし、実際にパーソナルトレーナーが儲かるのか正しく把握している人は案外少ない物です。テレビ番組などのイメージだけで判断してしまうと、想定した収入との差にショックを受けてしまう事もあります。

パーソナルトレーナーは儲かるのかどうかについてチェックしていきましょう。

>>【トップクラスの集客力】フランチャイズ募集の詳細を見てみる。

パーソナルトレーナーは儲かるのか?

パーソナルトレーナーは儲かる仕事という人もいれば、全く稼げない仕事と説明する人もいます。様々な意見を目にする事になるため、本当に儲かるのかどうか分からなくなってしまう方も多いでしょう。

矛盾するように聞こえるかもしれませんが、儲かる・儲からないと意見はどちらも正解と言えます。全員が儲かると言う訳ではありませんし、誰1人高収入を得ていないと言う訳でもありません。

個々のパーソナルトレーナーの置かれている状況によって儲かるかどうかは大きく変わってきます。つまり、意見を述べている人の視点によって儲かるかどうかの感覚にも差が出てくるのです。

儲からないと感じているトレーナーがいる事は事実

ジムに雇われているパーソナルトレーナーの平均年収は400〜550万円程度と言われており、他業種のサラリーマンと比べて低い金額と言う訳ではありません。しかし、儲からない仕事だと感じているパーソナルトレーナーがいる事は、間違いのない事実です。

パーソナルトレーナーの収入はインセンティブに左右されるため、指名される機会が少ないと年収がかなり低くなると言うケースも考えられます。働き始めたばかりで実績が少ないとセッション回数が少なくなり、儲からない仕事と判断してしまいがちです。

実際、副業をして収入の不足を補うパーソナルトレーナーは珍しくありません。単に給料やインセンティブの条件が悪く、儲かるチャンスを逃している場合もあるでしょう。

1,000万円以上の高収入を得ているトレーナーもいる

儲からないと感じているパーソナルトレーナーがいる一方、1,000万円以上の高収入を安定して得ているパーソナルトレーナーもします。フィットネス業界には全く関わりのなかった人が年収1,000万円を達成した話を聞いた事のある方もいるでしょう。

ジムを開業して経営を成功された例もあれば、アスリートやスポーツチームなどと高額で契約した例もあります。しかし、パーソナルトレーナーを始めてすぐに1,000万円以上儲かる訳ではありません。

どんな働き方をするにしろ、高収入を得るにはそれに見合うだけの技量が必要となります。

儲かる・儲からないパーソナルトレーナーの違い

パーソナルトレーナーには儲かる人・儲からない人の両方がいる事は分かったと思いますが、両者の違いを生み出す要因が何なのかと言う疑問が出てきます。様々な要因が考えられますが、高収入・低収入の人それぞれに共通する部分を把握する事は大切です。

儲かる人の働き方を真似て、儲からない人の働き方を避ければ、パーソナルトレーナーとして高収入を目指しやすくなるでしょう。儲かるパーソナルトレーナーと儲からないパーソナルトレーナーには、以下のような違いがあります。

雇用形態の違いによる収入の差

パーソナルトレーナーには多様な雇用形態があり、その違いが収入の差を生み出す事があります。正社員や契約社員などジムに雇われて働く場合、給料がいくらであるかが重要です。

インセンティブが設定されている事も多いのですが、個人事業主と比べるとそこまで収入に直結する訳ではありません。一方、ジムと業務委託契約を結ぶ場合や完全なフリーランスとして活動する場合、どれだけセッションをこなすかによって儲かるかどうかが変わってきます。

しっかりお客さんを集められるなら十分に稼ぐ事が出来ますが、暇を持て余すような状況だと儲かりません。ジムを開業する場合、さらに家賃や水道光熱費などを支払う必要もあるため、赤字になる可能性も出てくるでしょう。

安定した収入を求めるのか、リスクを取ってでも高収入を目指すのか、自分の中で答えを出しておく必要があります。

セッション価格とセッション回数

パーソナルトレーニングのセッション価格は一律に決まっている訳ではありません。ある程度の相場はありますが、パーソナルトレーナー・ジムが自由に金額を決める事が出来ます。

5,000円前後でサービスを提供するトレーナーもいれば、10,000円以上の価格を設定しているトレーナーもいると言う事です。倍以上の違いがある事も珍しくないので、同じ時間働いたとしても得る収入に大きな差が出る事が分かるでしょう。

しかし、単にセッション価格を高く設定したからと言って儲かる訳ではありません。お客さんが割高に感じてセッション回数が少なくなってしまえば、それだけ収入も少なくなってしまうからです。

セッション価格とセッション回数のバランスが取れるサービスを提供出来るかどうかが鍵となります。

パーソナルトレーナーで儲かる人の特徴は?

パーソナルトレーナーで儲かる人の特徴

パーソナルトレーナーとして儲かるかどうかは、働き方だけで決まる訳ではありません。儲かる人には集客・事前準備・実際のトレーニングなど、様々な段階で儲かるだけの理由があります。

高収入のパーソナルトレーナーになりたいのであれば、儲かる人の特徴を把握して可能な範囲で参考にする事が大切です。全てを実践出来なかったとしても、収入を増やす手助けになるでしょう。

パーソナルトレーナーで儲かる人は、以下のような特徴を持っている事が多いのです。

利用客の満足度が高いサービスを提供している

利用客の満足度が高い事は、儲かるパーソナルトレーナーに共通する特徴の1つです。納得感を持って続けられるトレーニングを提供すれば、途中で退会される事なく多くの回数セッションをこなせます。

また、お客さんからの評価が高くなるため、口コミでの集客にも良い影響を与えるでしょう。ただし、満足度を高める方法は個々のお客さんによって異なる点に注意が必要です。

トレーニングの過程がきつくても、成果が出ていれば満足するお客さんがいる一方、結果はともかくモチベーションが維持出来る事を重視するお客さんもいます。お客さんが一体何を求めているのか、しっかりとコミュニケーションを取れる能力を身に付ける事が重要です。

小まめに集客活動をしている

数多くのセッション回数をこなすためには、お客さんに指名してもらわなければなりません。そのため、小まめに集客活動をする事も儲かるパーソナルトレーナーの特徴と言えるでしょう。

集客活動と聞くと多額の費用を掛けて広告を出す事を想像するかもしれません。しかし、ホームページやブログであれば無料もしくは安価で作成する方法があります。

また、InstagramやFacebook、TwitterなどSNSを利用する事も有用です。どれだけ腕の良いパーソナルトレーナーであっても、存在を知ってもらわなければ儲ける事は出来ません。

情報を伝える手段を複数持つと共に、頻繁に更新する事が大切です。

愛嬌・清潔感がある

儲かるパーソナルトレーナーは見た目にも気を遣っています。生まれついての顔つきは基本的に変える事が出来ませんが、身体はトレーニングで鍛える事が可能です。

お客さんの目標になれるような見た目を維持出来れば、それだけ指導の説得力も増すでしょう。スッキリとしたボディラインのパーソナルトレーナーと贅肉の付いたパーソナルトレーナーのどちらに指導してもらいたいかを考えれば、自ずと身体を鍛える事の重要性を理解出来るはずです。

また、パーソナルトレーニングはマンツーマンで指導をしますから、対面した際に不快感を与えない事も重要となります。愛嬌や清潔感というのは非常に重要な項目です。

常に最新の知識・ノウハウを勉強している

パーソナルトレーナーに必要な知識・ノウハウは、一度学べば良い物ではありません。新しいトレーニング方法は次々と登場する物ですし、栄養学や生理学の分野でも新たな発見がされる事は少なくないからです。

儲かるパーソナルトレーナーは最新の知識・ノウハウへのアップデートを続けるため、常に勉強する姿勢を崩しません。独学で学ぶだけでなく、資格の取得を目指す過程で勉強する事もあります。

また、パーソナルトレーナー養成スクールで、総合的に知識を得る方法もある事を覚えておきましょう。

まとめ

パーソナルトレーナーは儲かるまとめ

パーソナルトレーナーにはインセンティブが稼げず儲からない人もいれば、ジムを開業するなどして高収入を得る人もいます。個人事業主として働く場合、ジムに雇われる場合と比べてセッション回数の影響が大きいです。

セッション価格は自由に決められるため、設定金額によって儲かるかどうかが変わってきます。ただし、単に高くすれば良い訳ではなく、セッション回数とのバランスが重要です。

パーソナルトレーナーで儲かる人はお客さんの満足度の高いサービスを提供して、退会される事なくセッション回数をこなすと共に、口コミでの評価も高めています。ホームページやブログ、SNSなど多様な手段を用いて集客活動をしている事も儲かるパーソナルトレーナーの特徴です。

お客さんの目標になるような見た目を維持する事も、指導に説得力を持たせるために重要な意味を持ちます。また、常に勉強を続けて最新の知識へアップデートし続ける事も儲けるための条件と言えるでしょう。

この記事を書いた人

山田 拓弥
経歴
2012年 日本ボクシングコミッション(JBC)プロライセンス取得
ボクシング歴 17年
大手スポーツクラブにて約8年間勤務

プロボクサー時代の経験と大手スポーツクラブでの経験を活かして、ダイエットの為の食事指導や筋力トレーニングの他、ボディメイク、コンディショニングなどを行う。

パーソナルジム経営開業ノウハウ
Youtubeで視聴する
PREV 田舎でのトレーニングジム経営が儲かる理由は?注意点も解説 NEXT 出張パーソナルトレーナーの特徴は?メリット・デメリットも比較解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気記事ランキング
カテゴリー

Reservation

まずは無料カウンセリングにてご相談ください

無料カウンセリングの予約

電話受付:10:00 〜 19:00

SHOP LIST

駅近の徒歩5分以内で通いやすさを重視しています

名駅店

地下鉄東山線・桜通線「名古屋駅」徒歩3分
地下鉄桜通線「国際センター駅」徒歩5分

栄店(女性限定)

地下鉄東山線・桜通線「名古屋駅」徒歩3分
地下鉄名城線・東山線「栄駅」徒歩3分

伏見店

地下鉄東山線・鶴舞線「伏見駅」徒歩1分
地下鉄東山線・名城線「栄駅」徒歩7分

Stores Keep Growing...

RECRUITMENT

ともに成長できる人材を応援しています

トレーナー募集

スタッフ一人ひとりが、イキイキと働ける環境を

フランチャイズ募集

プライベートジム開業を検討中の皆様へ

PAGETOP
儲かるパーソナルトレーナーはいる?儲からない人のとの違いは?