Column
コラム

人生を変える筋トレの効果!自信が付いて体型も変わる

筋トレ
公開日/2019/06/30 更新日/2021/05/12

筋トレ効果

筋トレの効果と聞かれたら「筋肉が付く事」と答える人がほとんどですよね。実はそれ以外にもたくさんの効果があるのが筋トレ。

筋トレするだけでダイエット効果があるのはよく知られていますし、自信が付くなど精神的に充実する面もあります。

しかも、筋トレはかける時間に対して得られる成果が大きいのもポイント。いわゆるコスパのいい運動ですよ。上手に筋トレを使って自分らしい人生を歩んでいきましょう。

この記事では筋トレの効果を様々な角度から紹介していきます。今抱えている悩みを解消する効果もきっとあるので見てくださいね。

筋トレはダイエット効果が抜群

最近はムキムキになりたい男性だけじゃなく、女性で筋トレに取り組む人も増えてきました。その理由の多くはダイエットのため。

実は、筋トレはダイエットに効果的な運動。筋トレ自体のカロリー消費効率がいい上に、筋肉が付くと太りにくい体質になれます。長期的に見ても、リバウンドしにくいダイエットが実現するのは嬉しいですね。

主な2つの効果を見てみましょう。

基礎代謝アップで太りにくくなる

ダイエットのために筋トレが大きな効果を発揮する理由の一つが基礎代謝をアップしてくれるから。基礎代謝とは「生きているだけで」消費するエネルギーの事で、内臓や筋肉などを動かすために使われます。

全身の筋肉量が増えるとそれだけ基礎代謝が大きくなるので、特別なダイエットをしなくても太りにくくなります。ダイエットと言えば苦しい運動とカロリー制限のイメージを持っている人にとって、何もやらないで太りにくくなるというのは驚きですね。

基礎代謝を上げるためには、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動ではなく、筋トレで筋肉量を増やすのがポイントです。特に全身の7割の筋肉が集まる下半身を重点的に鍛えると良いですね。

筋トレは短時間でカロリーを消費してダイエット出来る

ウォーキングなどの有酸素運動は負荷が低い分、長時間取り組む必要があるので継続できずにやめてしまう人が多いのです。

筋トレなら短時間で取り組めてカロリー消費量が多いので、飽き性な人や面倒くさがり屋にもおすすめ。ジムに通わずに自宅で取り組めるのもメリットです。

有酸素運動よりも筋トレなどの無酸素運動の方が高いと言えます。ダイエットの際にはランニングやウォーキングだけではなく、筋トレもしっかり行いましょう!

筋トレすると体質が改善の効果あり!

筋トレすると体質が改善の効果

筋トレすると筋肉が付くだけじゃなく、体質も改善の効果があります。冷え性やコリなど多くの女性が抱える悩みに対してアプローチできるのはあまり知られていません。

さらに、成長ホルモンの分泌を促すので若返り効果もあり。筋トレするだけでキレイになれるので、美容に興味がある人にもぜひやってみてほしいのです。

血行が良くなって冷え性が治る

冷え性に悩む女性は多いのです。足先や指先が冷えて、どんなに厚着をしても温まらずに辛い思いをする人は少なくありません。

実は筋トレは冷え性の解消にも効果てきめん。筋トレで筋肉に刺激を与えると毛細血管が発達します。そして、体の隅まで血液が巡るようになって冷えが和らぎます。

血行が良くなる事で、肩をはじめ全身のコリも軽減されるので、生活の中での痛みが減るのもメリット。筋肉が付いて体型が変わるよりも先に、血行が良くなったと実感できる人も多いのです。

成長ホルモンを分泌させて若返ろう

成長ホルモンは体の組織の修復や病気への抵抗力アップに必須の物質。若返りホルモンと呼ばれる事もあり、体の状態をフレッシュに保つために役立つものです。

しかし、年齢を重ねると共に分泌量が減少。高齢になるとほとんど分泌されなくなる物質でもあります。

筋トレをして筋肉に刺激を与えると、年齢に関係なく筋肉を修復するために成長ホルモンが多く分泌されます。アンチエイジングのためには、サロンに通うよりも筋トレの効果が高いかもしれません。

筋肉が付くと日常生活が楽になる

見た目をよくするために筋トレに取り組んでいた人も、次第に日常生活での恩恵に気付くはずです。

駅から会社まで歩く時、電車で長時間立っている時、エレベーターが混雑して階段を使った時など、あらゆる生活の場面で体が楽になった事を実感するでしょう。

若い時から筋トレで全身の筋肉を良い状態に保つ事は、年齢を重ねた時にも姿勢の良さを保つ事に繋がります。筋肉の減少によって歩けなくなるリスクが減るのもメリットです。

年齢を重ねてからでも筋トレは効果が出ます。「もう若くないから…」と言わずに、現在の自分の筋力に合わせたトレーニングからスタートしてステップアップしていきましょう。

筋トレの効果で生活習慣が改善して健康に

筋トレの効果で生活習慣が改善して健康になる

筋トレに取り組んでいく中で、ほとんどの人は自分の食生活にも興味が出てきます。筋トレをやる事で日常生活にも目が向いて、生活習慣が改善されていく人も多いです。

筋トレをすると心地よい疲労感があるので睡眠の質が向上する事もしばしば。詳しく見ていきましょう。

食生活が改善されて体の中から健康に

筋トレを始めた頃は、食事には無頓着な人が多いと思います。そんな人もしばらく取り組んで成果が出てくると、栄養面に気を配り始めるでしょう。

筋肉を付けるためには、栄養を供給する事がトレーニングと同じくらい大切。自分で勉強しながら取り組んでいく内に、日常生活全体での食生活が質の高いものになっていくのはよくある事です。

食生活が整ってくると筋トレの効果が出やすくなるのはもちろん、心身ともに快調に感じる人が多いのです。筋トレで生き方と暮らし方が根本から変わってくるのは大きなメリットと言えそうです。

睡眠の質が改善されてぐっすり眠れる毎日

筋トレを始めるとベッドでぐっすりと眠れる時間が増えたと感じるでしょう。トレーニングを終えた体は心地よい疲労状態にあり、ベッドに入るとスムーズに眠れます。

トレーニングに一生懸命に取り組めたという満足感も手伝って、睡眠の質が向上する人は多いですよ。なかなか眠れないと感じている人も筋トレに取り組んでみてください。

筋トレをしている人にとって、眠っている時間はダメージを受けた筋肉が修復される成長の時間でもあります。眠る事に一つ意味が付け加わります。

メンタルが強くなるのも筋トレの注目したい効果

メンタルが強くなるのも筋トレの注目したい効果

筋トレを始めた人が感じる効果で意外なものにメンタルが強くなる事が挙げられます。しかも、かなりの割合の人が感じるようですよ。

精神的に充実する効果もある筋トレは、「変わりたい」と感じた時にピッタリかもしれません。

体が変わると自信が付いて毎日が楽しくなる

筋トレを始めて3か月ほど経つと体が変わってきます。太っていた人は明らかにスリムになってくるのが分かりますし、痩せていてもメリハリがなかった人が健康的な体に変わっていきます。

すると不思議なもので、心も変わってくるものです。なかなか自分に自信が持てなかった人が、筋トレをきっかけに活動的になるのはよくある事。人と関わる事が好きになる人も多いのです。

見た目が変わる事で自信が付く事もありますが、数か月に渡って努力を重ねてきた事も自分の人生を支える経験になります。

計画性と自己管理力も身に付く

筋トレは成果が出るまでに時間が掛かります。何となく変わったなと感じるまでには1か月以上、明らかに変わったと分かるまでに3か月は掛かるでしょう。

自分でトレーニングを計画して、それを継続していく事はかなり大変な作業。やり遂げた時には計画性と実行力が身に付きます。

さらに、継続するためには忙しい日常生活の中で時間を作らないといけないし、怠けたくなる自分を奮い立たせる必要があります。

始めたばかりの時は辛くても、徐々に自分の行動を調整できるようになってきて、社会生活の中でも役立つ自己管理能力が身に付いた事に気づくでしょう。

筋トレは単に筋肉を付ける事ではありません。ダイエットや体質の改善、さらには生活習慣や精神面にもプラスの効果が表れる運動なのです。

筋トレで効果を出すために意識したい事

筋トレで効果を出すために意識したい事

筋トレにはたくさんの効果があると分かりました。ただし、やみくもに取り組んでも時間だけがかかって、筋トレ本来の効果を感じる事はできません。正しい知識を持って継続するのが高い効果を得るための必須条件です。

筋トレで効果を出すためには、次の3点を意識して取り組んでいきましょう。

正しいフォームでしっかり効かせる

初心者はひたすら回数を追い求めがちです。雑なフォームで回数だけをこなすようになると、成果が出ないばかりかケガをするリスクがあるので注意してください。

筋トレごとに正しいフォームがあります。例えば、スクワットなら膝がつま先のラインよりも前に出ないようにして、お尻を突き出すようにして腰を下げていきます。

フォームを意識しないでやると、狙っている筋肉には効かせられず、関節や他の筋肉に無駄な負荷が掛かります。

フォームを習得するまでは回数やセット数は少なくていいので、ゆっくりと丁寧に取り組む。フォームが固まるまでは、時間をかけ過ぎかなと感じるくらいゆっくりでちょうどいいです。

急がば回れ。まずは正しいフォームを習得してから取り組めば、筋トレの効果は雑にやっている時と比べ物にならないほど高くなるでしょう。

効果的な時間帯は朝?夜?

筋トレが効果的な時間帯は朝なのか、夜なのか迷う方もいると思います。結論を言うと、筋トレに関しては夕方から夜に掛けて行うようにしましょう!

筋トレは大きな力が必要となります。朝は脳が働いていない状態なので、筋トレに関しては夕方から夜に掛けて行うのがベスト。朝に行うとすれば、ウォーキングやランニングなどの有酸素運動は非常に効果的です。

最低でも3か月は続ける

筋トレはメリットだらけですが、実際に成果が出る人は意外に少ない。それはなぜかと言うと、成果が出るまでの期間が高いハードルになるからです。

基礎代謝のアップや体質の改善、自信が付く事などは、全て筋トレの成果が現れて筋肉が付いてこそ出てくるもの。実感するまでには最低でも2〜3か月の期間が必要です。

2〜33か月もの長いさなぎの期間をじっと耐える事が出来れば、羽ばたく時には予想もしなかったような成果を得られるでしょう。

食事と睡眠は筋トレのカギ

筋トレだけしているのは効率が悪いアプローチです。トレーニングと栄養補給、休息の3本柱が揃ってこそ筋肉は効率的に成長していきます。

睡眠不足の人は、最低でも7時間は眠れるように時間調整をする所から始めましょう。忙しくて栄養バランスが乱れがちな人は、時短レシピで構わないので、栄養バランスを少しずつ整える事が肝心です。

まとめ

筋トレ効果まとめ

筋トレの効果は実に多岐に渡ります。掛ける時間に対して得られる効果を考えると、これほどコストパフォーマンスの高い運動はないかもしれませんね。

ダイエットをしている人にとっては、現在のダイエットを効率的に進められるのはもちろん、将来の恐ろしいリバウンドを防ぐ防波堤としても筋肉が活躍します。

自分に自信が持てないと悩んでいる人は、筋トレで体が変わると内側から自分が変わってくる事を感じるはずです。時間を掛けて体を変えていく取り組みは、それだけ人の心に与える影響が大きいという事。

自分が持っているコンプレックスや悩みを筋トレで解消できると少しでも感じたら、まずはやってみましょう。無理して道具を揃えたり、ジムに通ったりする必要もありません。

場所は家、道具は自分の体でまずは十分。できる範囲から始めて徐々にステップアップしていきましょう。効果が出るまでは2〜3ヶ月程度掛かりますので、続ける事も重要と言えます。

この記事を書いた人

山田 拓弥
経歴
2012年 日本ボクシングコミッション(JBC)プロライセンス取得
ボクシング歴 17年
大手スポーツクラブにて約8年間勤務

プロボクサー時代の経験と大手スポーツクラブでの経験を活かし、ダイエットの為の食事指導や筋力トレーニングの他、ボディメイク、コンディショニングなどを行う。

パーソナルジム経営開業ノウハウ
Youtubeで視聴する
PREV 筋トレは女子の救世主!メリットとやり方を詳しく解説 NEXT 痩せるなら筋トレ一択!絶対にやりたいメニューや注意点

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

人気記事ランキング
カテゴリー

Reservation

まずは無料カウンセリングにてご相談ください

無料カウンセリングの予約

電話受付:10:00 〜 19:00

全国共通ダイヤル

SHOP LIST

駅近の徒歩5分以内で通いやすさを重視しています

名駅店

地下鉄東山線・桜通線「名古屋駅」徒歩3分
地下鉄桜通線「国際センター駅」徒歩5分

栄店(女性限定)

地下鉄東山線・桜通線「名古屋駅」徒歩3分
地下鉄名城線・東山線「栄駅」徒歩3分

伏見店

地下鉄東山線・鶴舞線「伏見駅」徒歩1分
地下鉄東山線・名城線「栄駅」徒歩7分

福岡店
福岡店

福岡市地下鉄空港線「天神駅」徒歩4分
福岡市地下鉄空港線「赤坂駅」徒歩6分

               新横浜店
               
新横浜店

JR横浜線「新横浜駅」徒歩2分

Stores Keep Growing...

RECRUITMENT

ともに成長できる人材を応援しています

トレーナー募集

スタッフ一人ひとりが、イキイキと働ける環境を

フランチャイズ募集

プライベートジム開業を検討中の皆様へ

PAGETOP
人生を変える筋トレの効果!自信が付いて体型も変わる